せみ!


明日はボク達
また病院へ行くんだって~~~!!!



ボクはおばちゃんに聞いたよ
寝ている間に終わっちゃうから大丈夫だよ♪
怖くないし痛くないよ・・・って。

でもチッチは病院行きたくないんだって
どうしてもイヤなんだって・・・困ったね・・・


一晩お泊まりしたら
帰って来るから待っててね♪


DSC06184_convert_20140701200217.jpg

今日はセミが!
大きい声で鳴いてました

先週1匹だけ鳴いてるのを聞いた人がいて
セミが鳴いてたよ。と、教えてくれたんだけど

今朝は大合唱です!





しっぽの会で不妊手術したミキちゃん

先生によって耳先カットの角度が違うので
ミキちゃんの耳は穏やかな角度の耳先カット♪


しっぽの会メンバー宅の玄関先で可愛くお座り
夕飯待ちです

DSC06208_convert_20140701200340.jpg



昨日、夕方の仔猫の事ですが
今日、お昼過ぎ飼い主さんが分かりました

前を走っていた車の人の仔猫でした

この頃仔猫達が車に下に入る事が多く気をつけていたそうです
私は窓くらいの高さと思っていたけど猫はタイヤ周辺に乗っていて
アクセル踏んだと同時に絡まってしまったのかも知れないと言う事でした

何度もお礼を言われ埋葬した事を伝えられました


あの子猫が飼い主さんの元へ戻ったと言う事が分かっただけで充分です
他には何も望みません

車を運転する私も
同じ事にならない様に気をつけます

ご心配下さった皆さま
仔猫を思って下さりありがとうございました



『パスタとなな』

いつもいつも
ポチッとありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほっとしました。
子猫が命を落としたことは全く良くない事ですけど、飼い主さんが悪い人でなくて良かったです。
そして、ちゃんとお家に帰れて良かったです。
勝手に悪いほう悪いほうに想像していて、申し訳ないです。ごめんなさい。

ぱす蔵さん、やさしい言葉をありがとうございました。


昨日の仔猫ちゃん、不幸な事故だったんですね。
きちんと飼い主さんの元で埋葬してもらえてよかったです。

今回のような事故を減らす為にも室内飼いして欲しいです。

良かったです

そうですか。
飼い主さんの元でゆっくりと休むことができるんですね。良かったです。
また不幸な事故だったとのこと、残念な結果ではありましたが最悪の状況ではなかったことに安心しました。

去年までディーラーで働いていましたが、冬になると「猫が中に入ってしまった。何とかして欲しい」という依頼は来てました。
走行後の車って温かいので、ボンネットの中に潜り込んじゃうんです。
その度に整備士が引っ掻き傷を作りながらも助け出しておりました。ですが、中には気付かず内部部品に巻き込まれて…、ということもあります。
この時期に潜り込むことは稀ですが、肌寒くなった日や冬場には特に気をつけてくださいね。
猫慣れしてない整備士だと、本当に苦労するんですよ…。

No title

セミ、鳴き始めたんですね〜!

うちの近所の猫の餌やりさんちもバイクの影から猫が飛び出したりするのでいつも徐行です。
寒い時期は車のエンジンルームに入り込むこともあるので
ボンネットを叩いて乗車した方が良いと聞いたことあります。

不幸な事故でしたが無事に飼い主さんに葬られて虹の橋に渡ったことでしょう・・・

昨日はごめんなさい。

ぱす蔵さん、昨日は怒りのあまり飼い主さんの事を責めてしまいすみませんでした。 
仔猫ちゃん、車のタイヤ付近にいたんですね。
飼い主の方も気をつけていたのにこんな不幸な事が起こるなんて、それなのに私はこの飼い主の方を悪い飼い主と決め付けて責めてしまい本当に申し訳ありませんでした。 ごめんなさい。

私も車を乗る一人なので、動かす際は車の下、エンジンルーム周辺、タイヤを点検してから動かすようにします。
私の車を置いている駐車場にも野良猫たちが居るので気を付けたいと思います。

ぱす蔵さん、ご報告、やさしいお言葉、ありがとうございます。
仔猫ちゃんの飼い主様、ごめんなさい。

No title

こんにちわ。
昨日の子猫のこと、不幸な事故だったのですね。
故意にされたことでなくて、少しだけ、ほっとしました。
(でも、ご連絡してもすぐにお返事がなかったことには・・・)
でもやはり、その場にぱす蔵さんがいらっしゃらなかったら、誰も気づかなかったかもしれないから、悲しい場にだけど、居合わせていただけたことが、この猫さんにとって、とてもさいわいなことだったと思います。

冬前に、ボンネットコンコン運動ってのがありました。
https://www.facebook.com/pawsinclover.kochi/photos/a.513015745443355.1073741828.509028679175395/555074481237481/?type=3&theater

暖かくなってきたら中には入らないかもしれないけど、雨宿りとかお昼とか、車の下で休んでいる子もきっといるのでしょうね。
こんな悲しい事故がないように、運転する方には、運転前に、ちょっと気を付けていただければと思います。
(でもちびちゃんだと、むずかしいかしら?)

ひろりろりんさん。

私も連絡をもらうまでサイテーな飼い主!
と思っていましたよ。同じです。
飼い主からの連絡が遅かったけれど
仔猫の飼い主として連絡が取れて良かったです。

仔猫を思って下さり本当に感謝しています。
こちらこそ優しい気持ちを頂きありがとうございました♪

はちさん。

そうなんです。
飼い主さん分かったのでそれ以上は
この方に望まない事にしました。

でもやはり完全室内飼いですよね。
野良猫にする要素を人間が作ってはいけないですよね。

yukiyaさん。

冬はエンジンルームに入る猫が多いと
良く言われますね・・・
人間が少しでも気をつければ
防ぐことが出来る事だと思います。

経験者の方々は
それはもう細心の注意を払うそうですよ。

hanabotaさん。

今日も鳴きやみません!
ますます鳴く力が大きくなっています。

道路を走る時も
駐車して走り出す時も
ちょっとした心使いでお互い
嫌な思いもなくなりますよね・・・。

黒猫の母さん。

そんな・・・気にしないで下さい。
私だって連絡つくまでカッカしてましたから。
同じですよ・・・。
ただもっと早く連絡をくれたら・・・もっと早く仔猫を
引き取りに来てくれたらと今でも思いますよ。

黒猫の母さんの気持は間違っていないと思います。
私も同じ思いでしたから・・・。
それだけ仔猫の事を思って下さっていると感じ
感謝しています。

ありがとうございました♪

月那さん。

私も今でもその部分は引っ掛かっていますが
飼い主の元に帰る事が出来た仔猫の事はこれで良かったと
思っています。

完全室内飼い。ひとりひとりの人間が猫を思いやる気持ちを
持つ事によってあんな悲しい事故は防ぐことが出来ると
思います。

TNR。完全室内飼い。
すべての野良猫に施せた時
大島の景色も変わると思います。
プロフィール

ぱす蔵

Author:ぱす蔵
先住犬パスタと元被災犬ななの
ブログへようこそ!

☀パスタ(15歳♂)
 アメリカンコッカースパニエル
☀なな (11歳♀)
 イングリッシュセター
☀マック(18歳)
 イングリッシュセター
☀猫マンション住人
☀伊豆大島土石流災害被災猫
☀島内保護猫

☆保護猫たちは里親さん募集しています。
気になる子いたらご連絡下さい。

飼い主のいない猫募金
元町・ワイズドリーム
北の山・アクアヴィット
北の山・シャロン洋菓子店
泉津・ラーメンちび
それぞれ募金箱設置してあります
募金頂いた金額が 不妊去勢費用に達したその都度 手術を必要としている 飼い主のいない猫の手術費用の 一部に使用させて頂きます 飼い主のいない猫がこれ以上増える事のない 伊豆大島を目指して!! ご協力 よろしくお願いします
公式FB『伊豆大島しっぽの会』
伊豆大島しっぽの会からご支援のお願い

しっぽの会では保護、里親探し中の猫たちのフード等のご支援をお願いしています。 野良猫ゼロ!目指して頑張ります!どうぞ皆さまのお力をお貸しください。よろしくお願い致します。

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

amazon専用ほしい物リストです。下記リスト↓よりよろしくお願い致します!
≪伊豆大島しっぽの会アマゾンご支援頂きたい物リスト≫

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

下記↓は楽天専用です。 島の保護猫達のためどうぞよろしくお願い致します!

箱売り ピュリナワンキャット 美味を求める成猫用 1〜10歳 サーモン 4kg お買い得2袋入り【HLS_DU】 関東当日便

カルカンハンディ缶 1歳から まぐろ 160g×3P 猫フード 成猫用【HLS_DU】 関東当日便



宛先:〒100-0101
東京都大島町元町まのせ262-12
伊豆大島しっぽの会

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

≪ご支援金のお願い≫
飼い主のいない猫達への不妊去勢手術費、血液検査費、ノミダニ駆除等医療費に使用させて頂きます。

ーゆうちょ銀行ー
記号10180
番号98883671
伊豆大島しっぽの会


どうぞよろしくお願い致します!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク